ストレスの少ない働き方

部下にイライラしないために「セルフコンパッション(失敗への許容度)」を高めよう

キョウ
キョウ
…くそ、自分が不在の時にいつも成績が下がってしまうな…任せなければいけないのは分かるけど出来ないとどうしてもイライラする…。

ポップくん
ポップくん
キョウさんは店長に上がったばかり。自分が不在の時に結果が出せない事に悩んでいるようです。この記事はそんな悩みを持っている人に向けた内容です。

穏やかで自由な人生を歩むためにはストレスの少ない働き方が重要です。部下にイライラしないための考え方をぼくも含めて、しっかり理解していきましょー!!

部下が結果を出せないとなぜイライラする?

プレイングマネジャーと言われる店長はなぜ部下が結果を出せないとイライラするのでしょうか。実際に店長をやっているぼくの体験談から解説していきます!

チームで結果を出さなければいけないが、部下のレベルがついてこないから

店長は店舗の結果に対して責任を持つ立場にあります。店舗で結果が出れば表彰されるし、結果が悪ければ上司から追求されます。店長の目指すゴールはたくさんありますが、数値結果を一つのゴールと捕らえている店長は多いはずです。

そして売上やCSはチームで結果を出していくものです。一人のエースでは高い結果を出す事は出来ず、全てのスタッフが同じような実力を発揮出来る状態が理想です。だから部下を育てて、みんなが結果を出せるようにする必要があります。

実際ぼくが副店長の時は周りメンバーが結果が出ていなくてもそんなにイライラしませんでした。だってぼくは悪くないですから。ぼくにストレス掛かる事はなかったです。

店長の立場とそれ以下の立場では抱えている責任が全く違います。

自分が不在の時でも結果を出せるチーム作りが大事だが…理想と現実のギャップを感じるから

自分が不在の時に結果を落としてしまうのは仕方ないと分かっていてもとっても悔しい事なのです。店長と言えども会社員です。365日出勤する事は出来ません。だから日頃から部下の教育が非常に大事なんです。

…が、それには時間が掛かります。課題は分かっているし施策も打っているが実るまでには時間が掛かる。その間は結果が出なくても仕方ない。そう割り切っていてもとてももどかしい気持ちがあります。

自分がいればもっといい結果出せたのに!そんな思いを抱くのがプレイイングマネージャーの辛いところです。

対策

①長期的な目線で考えましょう

そんなイライラを回避するためには長期的な目線が必要です。目先の利益を追ってしまうと自分がカバー出来ないところでトラブルが起るとまたイライラする原因になります。

あなたの仕事の目的ってなんでしょうか?

ぼくは仕事のストレスを減らす事を第一に考えています。そのために部下に頑張って欲しいのです!書き方悪いですけど、適度に仕事を任せられる上司の方が最終的にはチームとしても強いチームになります。

今は任せるのが不安でも大事なポイントを教えた(P)うえで任せる(D)。そこで失敗したら課題の抽出(C)→再度任せる(A).

このように部下に仕事を任せるためのPDCAを回していくのです。長い目でみれば必ず部下は出来るようになりますし、出来るようになれば自分の有休も消化しやすくなり、部下を昇進試験に推薦できます。

今結果が出ていないと上司から追求される原因になりますが、出来ていない要因(課題)と打ち手(施策)をちゃんと提示出来れば問題ありません。上司の追求を逃れられるスキルがストレスの少ない働き方のために非常に大事なんです。

②セルフコンパッション(失敗への許容度)

最初のうちはなかなか出来ませんが、セルフコンパッションが非常に大事です。部下が失敗してもそれは後から取り戻せないミスでしょうか。多くの場合は挽回出来るハズです。

部下のミスはかすり傷にすぎない

じつは私自身もセルフコンパッションを意識するようになった事で、部下がミスしたときでも「致命的なミスでなければ、挽回すればいい」「必ず挽回出来る」と考えられるようになった一人です。今振り返ってみれば社会に出て約25年、何とかならなかったミスは一つもなく、「挽回に向けてやるべき事をきちんとやれば、必ず元通りか、それ以上の成果を上げられる」と確信を持つに至りました。

太字と赤字はキョウがつけました

『プレイングマネジャーの基本』伊庭正康

実際、クレームが起ったり一時的に数値結果が下がってもどうにかなりますよね。そう思えばイライラしなくなります。

ただし、致命的な出来事と言えばぼくの場合はスタッフの退職です。接客業は離職率が高く、その理由の一つが仕事がハードだからです。なので仕事を任せるときは部下を守りきれるかどうか、というのも非常に大事になっていきます。

そこさえ抑えておけば

勇気を持って部下に仕事を任せる勇気がプレイングマネジャーには大事です。

そのためにセルフコンパッションを高めておきましょう!

おわり

キョウ
キョウ
部下のミスはかすりキズか…!良い言葉だね。上司は部下も守りながらも自分の満足度も高めなければいけない。そのために勇気を持って部下に仕事を任せる事がとても大事!

ポップくん
ポップくん
この記事を読んでいる店長のみなさん、あまりイライラせずに頑張りましょう!